「ゲームを作りながら学ぶプログラミング科」開講します♪


現在、色々な分野で必要とされているプログラミングを学ぶことができる、
「ゲームを作りながら学ぶプログラミング科」
を2017年12月に開講します。

これまで弊社では、求職者支援訓練として開講しており、多数の修了生がIT業界で活躍しています。
今回は、ハロートレーニング(公共職業訓練)として開講いたします。

  • ITの仕事をしてみたい
  • プログラマーを目指している
  • アプリ製作に興味がある
  • ゲームを作ってみたい
  • パソコンを使うことが好き
  • 新しいことにチャレンジしたい
  • 何かスキルを身に付けたい

というあなた「ゲームを作りながら学ぶプログラミング科」で勉強してみませんか?

このコースの特徴として、プログラミングの基礎をC言語により習得することができます。C言語は古くからあるプログラミング言語の一つで、JavaやObjective-C、C++、swiftなど様々な言語のルーツとなっています。C言語を学ぶことは、それらの言語を理解する上で非常に役に立ちます。

さらに、プログラミングを学ぶ上で一般常識化されている「オブジェクト指向」という考え方を、Swiftという2014年にできたばかりの新しい言語で学ぶことができます。SwiftはiPhoneアプリを開発するためには必要な言語で、最近ではアプリ開発の求人も増えてきています。

iPhoneアプリを作ってみたい、ゲームを自分で作ってみたいと思っている人、3ヶ月でプログラミングの基礎も学べ、iPhoneアプリも作ることができ、さらに、IT業界への就職をともに目指すことができる人!!!
この機会をお見逃しなく。次は2018年3月開講の予定です。それまで、同内容の訓練の開講の予定はありませんので、ぜひ、ご検討ください!!!
「初心者に親切・丁寧に教えます」をモットーにしており、受講生のほとんどがまったくの未経験者です。

対象は下記の方

      • プログラミングを勉強したい
      • プログラミングに興味がある
      • iPhoneアプリを作ってみたい
      • IT業界で働きたい

まずは、お気軽に説明会にお越しください。電話(052−265−7830)にて随時受付中です!

「ゲームを作りながら学ぶプログラミング科」2017年12月開講
募集期間:2017年10月17日(火)から2017年10月30日(月)まで
詳細については、雇用セーフティネット対策訓練の募集案内をご覧ください。

 

春休み親子イベント開催決定!!

春休みイベント案内
クリックで拡大

春休み親子イベント。親子でフラッピーバードゲームを作ろう。スマホアプリを作成してみよう!

春休み親子イベントを開催します。
今回は、ビジュアルプログラミングツールを使うので、キーボードから文字入力できなくても大丈夫です。小学1年生から参加可能です。
親子でぜひご参加ください。保護者1名+小中学生のお子様1名の1組でご参加ください。
3月26日(土曜)と、3月27日(日曜)の二日間、いずれも午前(10時から)、午後(14時から)の2回、開催します。
各回、先着5組まで参加可能です。少人数での開催のため、お早めにお申し込みください。